尿のトラブル|女性が抱える尿漏れを解決するための重要なこと
女性

女性が抱える尿漏れを解決するための重要なこと

尿のトラブル

2人のレディ

埼玉の泌尿器科では尿に関しての悩みをもった女性が増加しています。女性の尿のトラブルで症状が多いのは、膀胱炎になります。膀胱炎は、極端な尿の我慢や性交渉で発症する病気です。その膀胱炎の原因となるのが、大腸菌などの細菌になります。膀胱炎になると1日の通常の排尿より回数が増え、頻尿になります。その際に膀胱炎が原因でずっと腹部の痛みを感じます。また膀胱炎の症状がひどい場合であれば、血尿や尿が白く濁ったりします。この症状は特に若い女性に発症することが多い傾向にあります。膀胱炎の治療法は主に抗生物質で改善をできるでしょう。細菌感染症は抗生剤などを使用して治療していきますが、埼玉の泌尿器科では、漢方治療で症状を和らげていくのです。漢方治療は、抗生剤より副作用が少なく効果を発揮できるため患者に負担をかけずに治療すること可能です。時と場合により、漢方薬のほうが患者にとって最適な治療になる場合もあるでしょう。埼玉では泌尿器科専門の病院もあり、膀胱炎だけでなくさまざまな尿の病気を診断してくれます。尿路に関係する臓器から生殖器系のすべての診断を行っています。頻尿は、男女ともに起きてしまう症状になります。頻尿はさまざまな病気を併発する可能性があるので気をつけないといけません。男性の場合では、前立腺炎や尿道狭窄などを引き起こします。女性では、過活動膀胱などがあります。尿のトラブルを抱えることでライフスタイルも徐々に変わってきます。排尿しても残尿感があると感じ違和感があるでしょう。そのため膀胱炎や頻尿の疑いがある方は、すぐに埼玉にある泌尿器科で相談しましょう。